こうくんオフィシャルブログ

僕は歌を歌うために生まれてきました。死ぬまで歌を歌い続け、音楽にどっぷり浸かっております。僕は歌を歌い続けたい。音楽をし続けたい。そして僕の歌を届けたい。それしか考えてないです。そんなグレートエクストリームシンガーの僕のブログです。

愛想笑いをやめると人生が好転する

スポンサーリンク

最近、仕事で失敗が続いたり、周りから僕に対しての

反応も悪く、当たりも強くて、結構苦しんでました。

 

どうすればいいんだろう?

いつものように僕は悩みました。

考えました。

 

なにか問題が起こったときに、深掘りして考えるのは

僕のいいところです。

ま、もう嫌な思いしたくないだけですけどね。

 

それで、わかりました。

 

仕事で失敗続き、調子も悪かった原因が。

 

 

それは、愛想笑いをしていたことです。

 

愛想笑いを無意識でしていました。

無意識に中途半端に口角が上がって、顔が歪んで見えました。

 

卑屈な笑いにしか見えません。

 

自己肯定感が低いようにしか見えませんでした。

 

愛想笑いをするのは、相手から嫌われないようにするためです。

でも、卑屈な笑いを浮かべたところで、更に嫌われるのがオチです。

 

愛想笑いをすることで、自分を守ることと表情を作ることにばかり意識が行き、

肝心な目の前の仕事に意識を十分に注げなかったことで、

仕事でミスをしたり、人の話をちゃんと聴けていませんでした。

そして、クレームを生みまくった。

 

 

原因がわかれば、あとはやるだけ!

 

愛想笑いをやめました。

 

 

結果は、効果あり。

 

愛想笑いをやめることで、表情に意識を向けなくて済みます。

目の前の仕事に100%意識を注ぐことができ、仕事の質とスピードが上がりました。

そして、僕に対して、周りからないがしろな対応をされることが激減しました。

自己肯定感が上がりました。

 

愛想笑いをやめることで、自分が持つ本来の力を100%発揮できるんです。

自分が本来持つ魅力をすべて発揮できる。

 

人生が好転しないわけ無いですね。

 

今まで自分の能力にストッパーをかけて、

自分の力を全然発揮できていなかった。

 

それが、本来の力を遺憾なく発揮できる。

 

間違いなくモテる!!

 

そして、鏡を見た時、愛想笑いをやめた僕の顔は

凛々しくて、自信にあふれていて、堂々としていました。

正直、かっこよかった。

 

逆に、実験として愛想笑いをしている時の顔を鏡で見てみました。

その顔は、自信がなさげで、なんかぶん殴りたくなるような顔だったw

卑屈な笑顔でした。できれば近寄りたくない顔だった。

 

 

ちなみに満面の笑みにしてみたら、すごい良い感じだった笑

 

中途半端が一番ダメということですね。

 

 

愛想笑いをやめて、モテモテになろう〜〜〜〜