こうくんオフィシャルブログ

僕は歌を歌うために生まれてきました。死ぬまで歌を歌い続け、音楽にどっぷり浸かっております。僕は歌を歌い続けたい。音楽をし続けたい。そして僕の歌を届けたい。それしか考えてないです。そんなグレートエクストリームシンガーの僕のブログです。

最悪な状況を打破することが出来たのはたった一つの言葉だった

スポンサーリンク

笑顔と向上心の申し子、かもめです

 

昨日は何時に寝たか覚えてないけど結構遅くまで起きてました

で、今日は朝6時に目が覚めたんですけど、眠すぎて二度寝

で7時に起きました

 

目が覚めた時にぱっと起きるのが幸福への近道で、

朝寝は不幸の始まり、と倫理では教えられています

 

わーーやっちゃったーーー!と考えても仕方ないので、

そんな自分にも良いね!!と言い聞かせます

自分責めても何も良いこと無いからね、大事なのは

自分が幸せになることだけだからね。

 

さて、昨日は最悪な状況でした

なんだか調子が悪い、仕事が進まない、仕事を邪魔されまくる

女性の先輩社員がワガママ言い放題で、やたら人を否定しまくってる

狂気の沙汰ですね笑

 

人を否定しても何も良いことはありまっせーーーーん!

事態が悪くなるだけww

 

本当に可愛そうです

だって、人を否定した時、一番近くでその否定的な言葉を聞いているのは

自分自身だから

本人が一番傷つくんです

馬鹿ですねwwww

 

で、大事なのは自分がどうするか?ですが

馬鹿みたいに否定的な言葉を鵜呑みにしても意味がありません

 

 

正直、嫌な気分になってしまってましたが、どうにかしたい!と

ずっと思ってて試行錯誤した結果、

 

光が差し込んできました

 

 

それは、

 

「最高だ!(^o^)」と思うこと

 

別に思って無くても、無理やり思ってしまうんだ!

そしたら気分が良くなる!

 

最高だ!と思ったら、脳は意味づけを考えるようになります

 

こんな個性派揃いの会社はなかなか無いぞwwww最高wwww

 

俺最高、俺たち最強!

そう思ったら、そうなるので、

 

だんだん気分良くなって、仕事が終わった帰り道、

 

あーーー今日まじで最高だったwwww

と笑いが止まりませんでした

 

 

現実に左右されるのではなく、心を整えて、

現実を自分好みに創ることができました

 

 

まだまだ成長段階ですけど、どんどん学んで実践して、

もっと気分を良くするために、成長し続けようと思います

 

僕にとっても人生の教科書は、鴨Tubeと、倫理研究所の万人幸福の栞です

 

鴨Tube

youtu.be

万人幸福の栞

倫理の本棚 / 万人幸福の栞(小・ソフトブラック)