こうくんオフィシャルブログ

僕は歌を歌うために生まれてきました。死ぬまで歌を歌い続け、音楽にどっぷり浸かっております。僕は歌を歌い続けたい。音楽をし続けたい。そして僕の歌を届けたい。それしか考えてないです。そんなグレートエクストリームシンガーの僕のブログです。

性は生命力

スポンサーリンク

生命の断絶は、貧乏からくるのでも、

食糧からくるのでもない。

まさしく、「性のみだれ」からくる。

性のみだれは、天、人ともに許さぬ人類の敵である。

性の神聖を保つこと、これこそ生命の尊貴を持することである。

性の神聖を保つことは、己の個体の能力を十分に保ち養うことになる。

もしこれをやぶると、人はついにその能力を失って枯れ木のようになる。

 

https://www.amazon.co.jp/%25E4%25B8%25B8%25E5%25B1%25B1%25E6%2595%258F%25E9%259B%2584%25E4%25B8%2580%25E6%2597%25A5%25E4%25B8%2580%25E8%25A9%25B1%25E2%2580%2595%25E5%25B9%25B8%25E3%2581%259B%25E3%2581%25AB%25E3%2581%25AA%25E3%2582%258B%25E3%2581%259F%25E3%2582%2581%25E3%2581%25AE366%25E8%25A9%25B1-%25E5%2580%25AB%25E7%2590%2586%25E7%25A0%2594%25E7%25A9%25B6%25E6%2589%2580/dp/4569648665

 

 

僕がこの本を読んで、もろ突き刺さった言葉です

 

何度でも反芻して読みたい言葉です

 

僕は女性が大好きです

大好きすぎて、本能の赴くままに生き過ぎて、

失敗しました

 

多くの女性と関係を持ったは良いものの、

残ったものは何も無かった

 

ただ虚しさだけが残りました

 

誰も幸せになってません

 

性のみだれは、諸悪の根源だと身をもって感じます

 

僕はモテたい!という一心で、20代前半は、とにかく色んな女性と遊びまくりました

 

1人の女性と長く付き合う事が出来なかった

 

途中で飽きてしまって、自然消滅するのが普通でした

 

 

結局、1人です

孤独です

 

都合の良い女性を見つけては、

一時の快楽だけを貪って終わるんです

 

虚しい、、

 

虚しい!!!!

 

そんなモヤモヤした状態でずーっと

過ごしてきましたが、

 

やっと僕を救ってくれた言葉に出会えました

 

丸山敏雄、倫理研究所創始者

 

冒頭の文章が全てです。

 

 

僕はこの言葉を何度も何度も思い出して

生きていこうと思います

 

性欲は人一倍強いので笑

自分に負けそうになったら

必ずこの文章を見ます

 

先月はソ○プに行ってしまいました。

まだこの言葉に出会う前でした

 

楽しい時間は一瞬で、

後には何も残りませんでした

 

 

僕は性の神聖を保ち、1人の女性を愛し続ける人生を生きます。

 

全力で生きます。

 

もう女性を悲しませない

女性を泣かせない

女性をめちゃくちゃに笑かします!

 

 

たった一度しか関係を持たずにすぐ去ってしまった後の女性の気持ちを思うと、

本当に申し訳ない気持ちしかありません

 

この罪を償う方法はたった一つ

 

次に出会う女性を死ぬまで愛し抜くことです。

 

それが、ひいては僕の幸せにもなります

 

本当に鴨さんに出会えてよかった

倫理法人会に出会えてよかった

入会してないけど笑

 

ただ、独立起業したら入会しようと思ってます。

 

 

本能の赴くままに、やりまくっても、

不幸になるだけだよ、ということだけは

確証を持って言えます。

 

だからやめろ!とは言いませんよ

 

自分の人生なので、自分で決めてください。

 

僕を反面教師にした方が幸せにはなると思います( ¨̮ )

 

可愛い奥さんが出来ましたーーーーー!(予祝)