こうくんオフィシャルブログ

僕は歌を歌うために生まれてきました。死ぬまで歌を歌い続け、音楽にどっぷり浸かっております。僕は歌を歌い続けたい。音楽をし続けたい。そして僕の歌を届けたい。それしか考えてないです。そんなグレートエクストリームシンガーの僕のブログです。

部屋探しをする時の究極の裏技

スポンサーリンク

僕は現役で不動産業界で勤めています

 

賃貸マンションの管理会社です

 

 

部屋探しをする際に、ほとんど90%の人が損をしているなあと感じています

 

部屋探しする時って、ネットで検索して、気になった物件を問い合わせますよね?

 

どこに?

 

仲介業者に

 

仲介業者に頼むと、色々なやりとりを

代行してくれたり、

内覧に連れてってくれたりしますよね

 

そのかわり、仲介手数料を取られてしまう

 

 

さらに、仲介業者は広告料という収入があります

 

これは、大家さんや管理会社から仲介業者に払われるものです

 

要は、大家さんや管理会社の代わりに、仲介業者が部屋を埋めてくれたから、そのお礼として、大家さんや管理会社から仲介業者に払われているのです

 

この広告料って面白いんですよ

 

 

大家さんが、部屋が全然埋まらなくて困り出すと、仲介業者への広告料を増やします

家賃の2ヶ月分とか3ヶ月分に設定して、優先して案内してもらうように仕向けています

 

 

なので、ここでお客さんにとってあまり良くないことが起こります

 

仲介業者は、広告料欲しさに、あまり魅力的でない部屋を、

あたかも素晴らしい部屋のように喋って

オススメしてしまうことです

 

部屋探し初心者の方は何もわからない状態ですので、

プロが良いと言うのだから良いんだなと

思って、大して良くない部屋に住んでしまう、ということが多々あります

 

 

嫌ですよね、ろくでもない部屋に住むのなんて

 

どうせなら家賃も許容範囲内で

魅力的で快適な部屋に住みたいですよね

 

 

そこで、本当に魅力的で素敵な部屋に住む裏技を、

お伝えいたします

 

 

ネットで物件を検索するところまでは

オーケーです

 

次が肝心です

 

 

直接管理会社に問い合わせましょう

 

管理会社がどこか分からないのなら、

直接現地に行って、看板を見つけましょう

 

大抵はマンションに、管理会社の名前と連絡先があります

 

 

そうするとどんなメリットがあるか

 

仲介手数料が掛かりません

 

広告料も無いので、基本的にろくでもない部屋を無理やり勧めてくることもありません

 

なので、本当に良い部屋に巡り合う確率が上がります

 

そして支払うお金が減ります

 

住む部屋は同じです

 

 

それなら仲介手数料を払うなんて馬鹿馬鹿しいですよね

 

 

正直、仲介業者って今後無くなると思うんですよね

 

ネットが普及して、本物の情報が出回ったら、

仲介業者に行く人はいなくなります

 

 

これまではこういう情報を知る機会がなかったから、

仲介業者が生き残れたんです

 

 

これからは大家さん、管理会社と

直接やり取りしましょう

 

 

大家さんや管理会社としても、

仲介業者に、多額の広告料を払わなくて済むので

とても喜ばれます

 

win-winですよね

幸せな人が増えます

 

なので、今後必ずこういった形になると思います

 

価値のないものは淘汰されるんです

 

 

 

おまけ情報

 

内覧に行った際に、共用部、郵便ポスト、マンション回りを良く見ておいてください

 

共用部が荒れていたり、ポストに郵便物が大量に入りっぱなしになっていたり、

ゴミが散乱していたら、

そのマンションには住まない方が良いでしょう

例え部屋が綺麗でも、同じマンションに住む人間が最悪だと、

住んだ途端、最悪の日々が始まります

 

夜中に騒音を出したり、感じの悪い人間ばかりいるマンションなんて

住んでも良いことない、というか

悪いことしか無いです

 

 

共用部が汚いマンションの管理会社を

確認しておいてください

 

その管理会社は地雷です

その管理会社のマンションはやめたほうがいいでしょう

 

共用部が綺麗で、ゴミがなく、

郵便ポストもスッキリしているマンションの管理会社が、管理しているマンションに住みましょう

 

きちんと管理してくれるので、安心して

快適な住生活を送れるでしょう

 

 

これであなたの部屋探しは絶対上手くいきます!おめでとうございます!!