こうくんオフィシャルブログ

僕は歌を歌うために生まれてきました。死ぬまで歌を歌い続け、音楽にどっぷり浸かっております。僕は歌を歌い続けたい。音楽をし続けたい。そして僕の歌を届けたい。それしか考えてないです。そんなグレートエクストリームシンガーの僕のブログです。

人生が好転する基本原則その2 夜9時に寝る

スポンサーリンク

前回の続きです

前回の記事はこちら↓

人生が好転する基本原則その1 ネットをしない - 快適さの追求

 

 

僕が勝手に編み出した、人生がうまくいく基本原則のうちの2つ目を

今回は紹介していきたいと思います

 

 

その基本原則の名は

 

夜9時に寝る

 

です!

 

早く寝ることです

 

早寝早起きは健康に良い、なんてことは誰でも知っていますよね

 

でも、なんで早寝早起きが良いのか

深く考えたことがある人は少ないと思います

 

なんとなく良いのだろうとか

早く寝ると成長ホルモンが出るから良いとか

たくさん寝れるから良いとか

 

色々思いつくと思います

 

で、僕はこのことについてめちゃくちゃ考えてきました

めちゃくちゃ考えました

 

なんで早寝早起きが良いのだろう?

なぜ遅く寝てはいけないんだろう?

なぜ睡眠時間が短いと調子が悪くなるのだろう?、と

 

 

で、僕は夜更かししてネットをすることが大好きで

大好きなネットで睡眠時間が短くなると、

次の日のコンディションは最悪

 

ねみい、、体と頭が重い、、

つらい、、帰りたい、、寝たい

しか考えられなくなります

 

とにかく辛い

 

逆に、早く寝てたっぷり寝た次の日は

まるで別人のように調子が良いのです!

 

もう何があっても大丈夫なんじゃないか、と思うくらい自信がみなぎりますし

 

実際になんでもできるくらいのやる気と体力があるわけです

 

 

ぶっちゃけ、なんで早寝が良いのかは

わかりません笑

 

しかし、夜更かしして、睡眠時間が減ると、

気持ち悪いさげまんを大量に引き寄せてしまうことには気づくことができました

 

もうそれはそれは気持ち悪い

 

あなたもわかるでしょう

気持ち悪い、生理的に受け付けない類の人間が

 

暴言を吐いたり、周りに何も気を使えない奴とか

なんかよくうまく説明できないけど。気持ち悪い奴が!!

 

そいつらを引き寄せるトリガーが、

夜更かしと、短眠なんです

 

睡眠不足で、疲れていれば疲れている時ほど

例の気持ち悪い奴らがうようよ湧いてきます

 

 

そう、それはまるで、汚い部屋を全く掃除していない状態で放置していたら、ゴキブリがうじゃうじゃ湧いてくるような

おぞましい地獄絵図のように、、

 

 

なぜ睡眠不足だとゴキブリ野郎が湧いて出てくるのか簡単な流れをご説明しましょう

 

このような流れです↓

睡眠不足になると体が重くなり、

動きが鈍ります

そして頭も回らなくなり、

判断力が落ちます

直感も鈍ります

 

するとどうなるか?

 

普段は軽やかに動いていて、

直感が冴え渡っているので、

違和感を感じたり、何か嫌な予感がすると

無意識に回避することができているため

気持ち悪い奴と、そもそも出会うことはないのですが、

 

睡眠不足状態だと、それら回避能力がすこぶる落ちているわけです

 

そうなると、気持ち悪い奴が湧いているのに

それに気づかず、我が身を危険区域に投じてしまうわけです

 

 

これは、気持ち悪い奴に限りません

 

仕事でも日常生活でも

危ない場面がままありますが、

 

それらに適切に対処できるかできないかで

その日の幸福度は著しく変わるでしょう

 

 

つまり、睡眠こそ至高

早寝こそ至高

 

つべこべいわず

さっさと寝ろ

 

というわけです

 

 

睡眠時間に限らず、

自分のエネルギーが低い状態の時は、

同じようにエネルギーの低い

魅力も何もないオッサンが周りに集まります

 

類は友を呼ぶというアレです

 

気持ち悪いオッサンは、

同じような奴の近くに無意識にやってきます

なぜなら

居心地がいいからです

 

人は自分と似た人間の近くにいると居心地が良良いのです

 

だからオッサンはオッサン同士で群れるし

美人は美人同士で集まるわけです

 

 

なので、気持ち悪いオッサンに囲まれたら

あなたは疲れているか、

睡眠不足だよ、と神様が教えてくれているのです

 

 

前回の話とかぶりますが、

ネットをすることでも

かなりの疲労が溜まります

 

疲労がたまるといっても

体を動かす疲労とは訳が違います

 

スポーツなど体を動かす疲労は気持ちいいですが、

ネットをすることによる疲労は

なんか体の中の大事なものが吸い取られるような疲労感があります

 

 

そういう今も、僕は連日の仕事の疲れと、

長時間ネットをしたことによる疲労と

眠気に晒されており、

 

行きつけのカフェにいるのですが、

さっきから、やたらふーふー言ったり咳払いしまくるオッサンが近くにおります

 

非常に不快です

普段は読書をする素敵な方が多いカフェなのですが

自分のコンディションひとつで

環境はガラリと変わるという面白い結果となります

 

 

逆にいうと、自分のコンディションが良ければ

環境は一気に良くなるのです

 

そう思えば、かなり希望持てますね

 

 

僕は以前ニートをしていて、実家にただ居座ってネットをして寝るだけのクソみたいな生活を数年続けておりました

 

それまでは正社員になった経験もありましたが、

あまりに辛かったため1年でやめてしまっていました

 

自分には正社員として働く能力が無いんだ、と自信を失っていました

 

僕には何も出来ない

そんな絶望の中、ただただ生きていました

 

しかし、正社員でなくても、変わりたいと思い、

日雇いのバイトを始めました

 

ゴリゴリの肉体労働で、1日で腕が上がらなくなりすぐ辞めてしまいました

 

ある時は飲食店の調理をしましたが、

店長がクソすぎてすぐ辞めてしまいました

 

ある時は、ひたすら畑でユリネを掘りまくりましたが、

指と腰が痛すぎて数日ですぐ辞めてしまいました

 

そしてまたニート状態に逆戻り

 

そんな根性なしの僕ですが、

最初にやってみたゴリゴリの肉体労働の日雇いバイトに、再度チャレンジしてみました

 

もちろん腕は筋肉痛で死にましたし

嫌な奴もたくさんいました

 

しかし、負けたくない

弱い自分に勝ちたい

 

ていうか、楽して稼ぎたい!!!

いかに楽して稼ぐか真剣に考えまくりました

 

必死でした

 

 

そんな中、やっとひねり出したのが、

この基本原則です

 

 

ニートで継続力も無い、根性も無い

力も体力もコミュ力も無い僕が

人並み以上の結果を出すことができたのは

基本原則のおかげです

 

 

一時期は、夜8時に寝ていました

夜8時に寝ていた時は、マジで無双してましたね

 

何も悪いことが起こらず、

周りの人も良い人だらけ

仕事もめちゃくちゃ楽で、

 

しかもいつのまにかめっちゃ筋肉付いてました笑

 

コピー機とか階段で担ぎ上げる仕事もありましたが

この基本原則のおかげで、

何とか続けることができました

 

 

そして、そんなゴリゴリの肉体労働も難なくこなせるようになった僕は

正社員になっても戦っていける自信がつき、

 

晴れて正社員として就職することができました

給料は月16万から手取り21万まで上がりました

 

そして何より、辞めることなく続けることができています

 

ニートでも基本原則に着実に従えば、

ここまで上昇することができるのです

 

 

そして、僕の目標は独立して

自分の力で稼ぎ、さらに強くなることです

 

最強になりたい

その一心です

 

基本原則に従えば、

何でもできると思います

何でも夢が叶うと思います

 

それくらいのエネルギーがあります

 

ただ、誘惑との戦いになるので

継続が難しいです

 

しかしその分のリターンは凄まじいものになることをお約束しましょう

 

早寝こそ至高!

 

基本原則その3はこちら↓

人生が好転する基本原則その3炭水化物を摂り過ぎない - 快適さの追求